高反発マットレスを寝具として使用しています

私は今現在、高反発マットレスを寝具として使用しています。

 

ただ綿の入っている普通のマットレスから始まり、低反発マットレス、そして現在が高反発マットレスと言う感じで、自分の身体に合う、数々のマットレスを使用して来ました。

 

何故、ここまでマットレスにこだわっているのかと言うと、数年前に腰痛が慢性化してしまったのが理由です。

 

治ったなぁと思えば、また再発しての繰り返しだったのです…そしてある日、目覚めたら何かに掴まらなければ自力で起きられないくらいの痛さになってしまったのです。

 

今まで、普通に睡眠出来れば良いやと思っていたので、寝具をきちんと選んだ事がなかったのですが、このままでは更に腰の痛みが酷くなってしまいそうと思い、寝具の見直しを始めたのです。

 

まず、普通の綿のマットレスでは、床の刺激が腰に響いて痛みは、改善されませんでした。

 

そして低反発にしてみたのですが、こちらはこちらで沈み過ぎてしまって寝心地も悪く、腰も痛いままでした。

 

次に挑戦してみたのが、固めの高反発マットレスです。こちらのマットレスは身体のラインに沿って、適度に沈んでくれ柔らかすぎず、固すぎずでとても腰の痛みが和らぎましたし、寝心地も抜群でした。

 

衛生的な事が心配なので、布団クリーナーをかけたり、干したりもするのですが、ちょっと重いのは難点ですが干せない事はないです(笑)

 

私が購入した高反発マットレスは¥15000くらいでした。
既に、購入してから数年経っているけれど買い替えなければいけない程の劣化はなく、まだまだ使用出来そうです。

 

結果的には、この高反発マットレスにしてからは腰の痛みが再発する事はなくなり、本当に購入して良かったなと思いましたし、もっと早く寝具にこだわっていれば、腰痛も酷くならなくて済んだかもしれないと後悔しています。

 

寝具は安眠や節々の痛みの原因にも繋がるので、自分に合った寝具にして快適な睡眠を取れる様、一度見直してみるべきだと思います。

 

自分の身体は、労ってあげなきゃいけないなと勉強になりました。